木曽路の温泉宿 富貴畑温泉郷 ホテル富貴の森

夏の避暑地、開田高原

長野県木曽郡木曽町にある開田高原は長野県御岳山の麓に広がっています。
開田高原は木曽馬の里、そばの里として有名で、木曽馬の乗馬体験やトレッキング、そばの手打ち体験ができます。毎年秋になるとそばを使った開田高原のそば祭りが開催されます。
秋は新そばの季節で、開田高原のそばは寒暖の差が大きいため上質なそばが育つにはぴったりの場所です。香りが高く、旨み、甘味がひときわ際立つおそばです。

夏でも平均気温が18℃なので、過ごしやすく、避暑地として適した場所、夏には多くの観光客が訪れます。

また「日本で最も美しい村」に加盟しているので、美しい景色と日本らしい村の風景を見ることができます。
雪が解け始めるころから開田高原は花の季節となり、開田高原でしか見られないような花々が咲き始め、春・夏・秋・初冬まで花を楽しむことができます。8月中旬から下旬にかけてそばの花が咲きはじめ、高原がそばの白い花で覆いつくされます。とても美しい光景です。

ホテル富貴の森より車で約1時間10分


大きな地図で見る

ホテル富貴の森観光情報へ戻る

木曽の温泉宿ホテル富貴トップへ戻る