木曽路の温泉宿 富貴畑温泉郷 ホテル富貴の森

島崎藤村の歴史を学ぶ、藤村記念館


藤村記念館は馬籠宿の中にあり、馬籠宿のシンボル的な場所です。
ここ馬籠の出身地である明治時代の作家、島崎 藤村の名作「嵐」「夜明け前」の原稿、資料、文庫など約6千点を所蔵されています。
この記念館は藤村の生家でありますが、明治28年の大火によってこの生家は焼失し、地元の人たちの力によって昭和初期を代表する建築家谷口吉郎氏による設計で記念館が完成しました。広い敷地内には藤村記念堂、藤村の祖父母の隠居所、ふるさとの部屋、記念文庫、第二文庫、第三文庫の建物があります。記念館の隣には「初恋」のモデルとなったおふゆさんの実家があります。藤村が生きた時代の生活様式や、藤村の執筆風景など思い浮かぶような記念館です。

ホテル富貴の森より車で約25分


大きな地図で見る

ホテル富貴の森観光情報へ戻る

木曽の温泉宿ホテル富貴トップへ戻る