木曽路の温泉宿 富貴畑温泉郷 ホテル富貴の森

日本の選ばれた森、付知峡

付知峡は岐阜県中津川市付知町にあります。「森林浴の森日本100選」、「岐阜県の名水50選」に選ばれ、また紅葉の名所と、「飛騨・美濃紅葉33選」にも選ばれました。特に攻橋・木谷橋から眼下に広がる紅葉は絶景です。モミジ、ナナカマド、ミズナラ、ブナ、シロドウダンツツジが紅葉を始める時期にはそれを見に観光客が散策に来たり、カメラで撮影にきたりと人気の場所となっています。
特に付知峡のなかでも紅葉を見るのにおすすめのスポットは付知峡本谷園、攻橋付近からの眺めです。

夏は付知峡湖畔の近くにはキャンプ場が点在しているので、キャンプ場としても人気があります。
付知峡には二つの有名な滝があります。不動の滝、仙樽の滝です。景観がすばらしく、水が滝つぼに落ちる景色は圧巻です。滝まで行くには少し歩きますので、雨の日や路面が濡れている日は特に注意をして歩きましょう。
国道19号線を名古屋方面に走り、途中で「付知峡」という看板が出てきます。
そこを目印に付知峡に足を運んでみてください。

ホテル富貴の森より車で約40分


大きな地図で見る

ホテル富貴の森観光情報へ戻る

木曽の温泉宿ホテル富貴トップへ戻る