木曽路の温泉宿 富貴畑温泉郷 ホテル富貴の森

馬籠宿で江戸時代を感じる

馬籠宿は江戸時代の宿場町の風景のそのままを残したような岐阜県中津川市の観光名所です。
山の斜面に沿った全長600mの坂道の宿場町です。

その開けた坂道の両脇には名産品五平餅、おそば、栗ご飯などを提供する飲食店が数多くあります。お店ごとに味も違い、どこに入るか迷ってしまいます。飲食店の他に歴史史料館や馬籠出身の作家島崎藤村の記念館など、見学して勉強になる施設もあります。

馬籠宿はハイキングスポットとしても人気です。
中山道の馬籠峠から妻籠宿に行く片道約8キロ、3時間のコースをお楽しみいただけます。
ハイキングでは馬籠から妻籠までの地図や完保証明書、熊よけの鈴、手荷物預かり所もあります。
馬籠宿は1年と通してさまざまなイベントが開催されていますが、一番に人気のあるイベントは10月の最終日曜日に行われるごへー祭りです。広場にたくさんのお店の五平餅が販売されており、人気のあるお店だとすぐに売り切れということもあります。
山に囲まれ、緑も多い場所なので四季折々の山並み、街並みの風景の変化を楽しむことできる場所でもあります。

ホテル富貴の森より車で約20分


大きな地図で見る

ホテル富貴の森観光情報へ戻る

木曽の温泉宿ホテル富貴トップへ戻る