木曽の柿其渓谷トレッキング・ハイキング 宿泊なら信州富貴畑高原 ホテル富貴の森

周辺観光

柿其渓谷(かきぞれけいこく) トレッキング  霧ヶ滝・雷の滝までのコース

柿其渓谷 霧ヶ滝 柿其渓谷 虹の滝

長野県 南木曽町の柿其渓谷の奥まで楽しむなら、霧ヶ滝や雷の滝までのコースを歩いてみませんか。
木曽川の隠れ里といわれる所以を実感できる、魅力たっぷりのトレッキングコースです。

このコースははるか下に川を眺めながら、山の中の林道を歩いていきます。深い山と渓谷の美しい景観に魅了されます。
柿其渓谷というと、牛ヶ滝のコースだけを歩かれる方が多いですが、更に山の奥まで探訪してみると、柿其渓谷の魅力を存分に楽しむことができます。

林道から川へ降りていくには、ねじだるとハナノキの案内看板を右に降りていった名無しの滝の辺りと、雷の滝の付近からも降りることができ、川の冷たい水に触れることができます。
(悪天候時は危険ですので、川のほうへ降りないようにしてください。)

このルートは途中、20分程、険しい山道を歩きます。軽いハイキングをご希望の方は、牛ヶ滝までのコースがお勧めです。

駐車場

国道19号線を走り、JR十二兼駅の手前辺りで名古屋方面から向かって左の方向に曲がり、案内看板に従って走っていくと、駐車場に到着。
お手洗いもここにあります。

案内看板に従って歩いていきます。
ここから霧ヶ滝までは徒歩40~60分。
最初、急な山道が20分程続きます。

遊歩道 柿其渓谷 遊歩道

山道を行くと、林道に出ます。
右手に少し歩くと、登山届けがあり、その先にゲートが見えてきます。
この先は車の進入は禁止されています。徒歩で、このゲートを越えて歩いていきます。

柿其渓谷 登山届け ゲート

道なりにずっと、歩いていきましょう。
はるか右下に川を見下ろしながら、ゆるやかな砂利の坂を上っていきます。
深い山の中、緑で覆われた雄大な景色が目の前に広がります。

林道 柿其渓谷 林道
不動岩

右手に、不動岩の看板が見えます。
左側の斜面には、巨大な岩がせりだしています。

柿其渓谷 不動岩 柿其渓谷 不動岩
ハナノキ、ねじだるへのルート
ハナノキ ねじだる

ハナノキと名無しの滝、ねじだるへは、ここから右のルートへ降りていきます。
悪天候時、ねじだるへは危険ですので降りていかないようにしましょう。

ハナノキ
ハナノキ ハナノキ 柿其渓谷

ハナノキは、山地の湧き水のある湿地にまれに生育する落葉高木。
国の天然記念物に指定されているほか、絶滅危惧II類にも指定されています。
秋には紅葉も楽しめます。


名無しの滝
名無しの滝 名無しの滝 柿其渓谷

岩盤地帯であるために、数多くの滝をみることができます。
雨後や雨季になるとできる滝もいくつもあります。

このポイントから、美しい渓流を間近で眺めることができます。


柿其渓谷 渓流 柿其渓谷
ねじだる
ねじだる 名無しの滝 柿ねじだる

岩の上から、ねじだるを見下ろすことができます。
谷間を音を立てて流れる様子は迫力満点。

岩の上は、濡れていると滑りますので気をつけて歩きましょう。

ねじだるの上の滝と、美しい渓流も見ものです。


川のほうへ降りていかずに、林道からも右下に眺めることができます。
はるか下の川を見ると、ねじだるが見えます。

ねじだる 柿其渓谷 ねじだる
霧ヶ滝
霧ヶ滝 霧ヶ滝
霧ヶ滝 霧ヶ滝 展望台

霧ヶ滝の案内看板の所の階段を下りていくと、展望スポットがあります。

霧ヶ滝は、落差がおよそ60mの迫力ある大きな滝。
谷間に響き渡る音も豪快です。

ここには木のベンチも設置されているので、歩きつかれたら滝を眺めながら木陰で一休みできます。


虹ノ滝
虹ノ滝 虹ノ滝

霧ヶ滝から暫く歩くと、虹ノ滝が見えてきます。
水量は少なめですが、清流となって渓谷を流れていく景観は見ものです。


箱淵
柿其渓谷 箱淵

橋の上から、箱淵と呼ばれる美しい淵を眺めることができます。
深いエメラルドグリーンの色が印象的。

猿の谷渡り

猿の谷渡りというユニークな名前のつり橋が。
橋の上からの清流を眺めるのも良いですね。
橋の真ん中を慎重に歩いてください。

猿の谷渡り 猿の谷渡り つり橋
溺石淵
溺石淵

溺石淵と呼ばれる淵があります。
柿其渓谷は本当に数多くの淵を見ることができます。

森林鉄道跡
森林鉄道跡

昔は山から木材を搬出する手段として、森林鉄道が運行していました。
現在ではトラックによる運送が行われていますが、当時の面影をうかがい知ることができます。

かもしかがへり
かもしかがへり

かもしかがへりという名の岩があります。
自然豊かな柿其渓谷は野生動物も沢山生息しているのでしょう。


大垂

大垂と呼ばれる淵のそばには、今では使われていないつり橋も。

大垂 大垂
雷の滝
雷の滝 看板 雷の滝
雷の滝 雷の滝

左手に、雷の滝の看板が見えてきます。
ここを下りていくと、岩場から雷の滝をすぐ近くに見ることができます。
名前のように轟々と音を立てて流れていく川を近くに、マイナスイオンたっぷりの滝のしぶきを浴びれば、気分も爽快です。
岩場は滑りやすくなっていますので、気をつけましょう。

雷の滝の上流の、美しい川原の風景も楽しめます。


檜の国有林
檜の森

檜の森の中の林道を歩いて、森林浴でリフレッシュ。
木曽檜の産地として、全国でも名高い長野県 木曽地域。ここは、冬場は雪で覆われます。
その冬の寒さから、木曽の檜は他の地域と比べゆっくり成長するため、木材の強度が高く、良質と言われています。
ここでは、計画的に植林と伐採が行われ、持続可能な森林つくりが進められています。

上手斧橋(かみちょうなばし)
上手斧橋 上手斧橋 上手斧橋

上手斧橋の上からは、渓谷の清流の絶景が見渡せます。
隣には、古くなり使われなくなった釣り橋が。

ご宿泊は信州 木曽のホテル富貴の森へ【柿其渓谷から車で50分】

柿其渓谷へお出かけの際は、ご宿泊はホテル富貴の森へお越し下さい。
柿其渓谷から車で約50分。
ホテル富貴の森は、信州 南木曽町の森の中にある静かな温泉宿です。
ハイキングを楽しんだ後は、ホテル富貴の森の天然温泉でごゆっくりとおくつろぎください。

柿其渓谷からホテル富貴の森までの地図


大きな地図で見る
お勧め宿泊プラン

ロッジスタイル・ツインに泊まる!平成29年3月リニューアルオープン

プラン写真

通年

14,800円~

このプランの詳細を見る

和風モダン・ツインに泊まる! お山のご馳走を堪能【ベッドルーム】

プラン写真

通年

20,000円~

このプランの詳細を見る

【展望貸切風呂利用付き】 絶景 木曽見風呂 ♪

プラン写真

通年

14,150円~

このプランの詳細を見る

【女性限定♪】ご褒美プラン 館内でのご滞在をより艶やかに・・・

プラン写真

通年

13,650円~

このプランの詳細を見る

【2食付きベーシック】富貴の森へようこそ♪

プラン写真

通年

13,650円~

このプランの詳細を見る