妻籠宿を散策し中山道の歴史に触れる旅 信州富貴畑高原 ホテル富貴の森

周辺観光

妻籠宿

江戸と京を結ぶ中山道の要所であった、妻籠宿。
道の両側に土産物店、宿屋などが立ち並ぶ趣のある街道を、江戸時代の旅人気分で歩いてみては。

妻籠宿の町並みのページへ

妻籠宿 地図
鯉岩
鯉岩

かつては大きな鯉の形をした岩でしたが、明治24年の濃尾大地震で形が変わっていまいました。 5月頃には藤の花の咲く光景も楽しめます。

口留番所跡
口留番所跡

江戸時代の初期、ここに口留番所があり中山道を行く人々を監視していました。 少なくとも17世紀中頃までは妻籠に口留番所があったことが確認されています。

南木曽町有形文化財 熊谷家住宅

この建物は、19世紀中ごろに建てられた長屋の一部。昭和48年に解体復元されました。
囲炉裏などの部屋の様子や、石臼、糸枠、脱穀機などの昔の道具も展示されており、かつての生活をうかがい知ることができます。

熊谷家住宅
妻籠宿 昔の道具 藁打ち石と木槌
水車小屋

道の脇に木造の水車小屋を見ることができます。

水車小屋 妻籠宿
脇本陣奥谷(国重要文化財)
妻籠宿 脇本陣奥谷

代々脇本陣・問屋を勤めた家で、現在の建物は明治10年に桧をふんだんに使い建てられました。
文豪 島崎藤村の初恋の相手「ゆふ」さんの嫁ぎ先でもあります。脇本陣奥谷は国指定重要文化財に指定され、現在は南木曽町博物館として一般公開されています。

妻籠宿ふれあい館(無料お休み処)
妻籠宿ふれあい館 無料お休み処

歩き疲れたら、妻籠宿の中でちょっと休憩。
妻籠宿ふれあい館は無料で利用できます。

妻籠宿本陣

妻籠宿の本陣は、代々島崎氏が務めました。島崎藤村の母の生家です。
平成7年に江戸時代後期の間取り図を基に忠実に復元されたのが現在の建物です。

妻籠宿本陣
お手洗い
妻籠宿 お手洗い

町並みと調和した、趣のある外観のお手洗い。
お手洗いは道沿いに2か所、観光案内所内のほか、駐車場にも設置されています。

桝形(ますがた)の跡(町史跡)

江戸時代のはじめに制定された宿場は、一種の城塞の役割も持たされて整備され、宿場の出入り口には必ず桝形が設けられていました。
桝形とは、街道を二度直角に曲げ、外敵が侵入しにくいようにしたものです。

妻籠宿 桝形
下嵯峨屋(しもさがや)有形文化財
下嵯峨屋

当初、長屋であったものを解体復元した建物です。
妻籠宿における庶民の生活を代表する、片土間に並列二間取の形式をよくとどめています。

石仏「寒山拾得(かんざんじっとく)」像

寒山拾得を題材にした双体像は国内唯一の珍しい絵柄とされています。

寒山拾得像 寒山拾得像
延命地蔵
妻籠宿 延命地蔵堂

文化10年、光徳寺住職が地蔵尊像の浮かび上がっている岩を蘭川から運んできて安置したものです。

寺下の町並み
寺下の町並み

妻籠宿は全国で初めての集落町並み保存に着手し、昭和43年より、寺下の町並みを中心に復元保存工事を始め、江戸時代の面影を残すことができました。

厩(うまや)

馬を飼育するための、厩(うまや)の跡も見ることができます。

厩 妻籠宿 厩
ご宿泊は信州 木曽のホテル富貴の森へ 【妻籠宿から車で約10分】

妻籠宿へお出かけの際は、ご宿泊はホテル富貴の森へお越し下さい。
妻籠宿からお車で約10分と、アクセスも便利です。 ホテル富貴の森は、信州 南木曽町の森の中にある静かな温泉宿です。
散策を楽しんだ後は、ホテル富貴の森の天然温泉でごゆっくりと温まり、おくつろぎください。

妻籠宿からホテル富貴の森までの地図


大きな地図で見る
お勧め宿泊プラン

プレミアムフライデー応援企画 超特だねプラン!!【1月~3月 金曜日・日曜日 限定】

プラン写真

17.03.31まで

10,000円~

このプランの詳細を見る

和風モダン・ツインに泊まる! お山のご馳走を堪能【ベッドルーム】

プラン写真

通年

20,000円~

このプランの詳細を見る

【展望貸切風呂利用付き】 絶景 木曽見風呂 ♪

プラン写真

通年

14,150円~

このプランの詳細を見る

【女性限定♪】ご褒美プラン 館内でのご滞在をより艶やかに・・・

プラン写真

通年

13,650円~

このプランの詳細を見る

【2食付きベーシック】富貴の森へようこそ♪

プラン写真

通年

13,650円~

このプランの詳細を見る